ガジェットとアイディアで、一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせるブログ

iPhone Xをもっと便利に使う >

iTunesにおける「同期」と「バックアップ」の違いについて

 
synchronization-or-backup
この記事を書いている人 - WRITER -
チャンダイ
大阪府出身、東京在住のグラフィックデザイナー兼、WEBディレクターです。 新しいモノを見つけること、また古いモノを大事に使うことが大好きです。 思いついたらすぐに試してみたくなる性分です笑 日常の様々なモノゴトを、ガジェット(便利な道具)とアイディアを使ってより良くすることが得意です。 一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせる情報をご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

「同期」と「バックアップ」って何が違うんや?どっちもデータを保存することやろ!?

チャンダイ

こんにちは、チャンダイです。

 

iPhoneのデータをパソコン上のiTunesに保存する場合、保存の方法は2種類あります。

 

synchronization-or-backup01

「同期」と「バックアップ」です。

 

今回はiTunesにおける「同期」と「バックアップ」の違いについて解説していきます。

 


スポンサーリンク

 

同期とは

synchronization-or-backup02

「同期」とは、iTunes(パソコン)上のデータをiPhoneにそのまま上書き保存することです。

 

synchronization-or-backup03

なので、例えば「A」というデータがiTunes(パソコン)に保存されておらず、iPhone上にしか存在しない場合、そのまま同期してしまうとiTunes(パソコン)のデータが上書きされるので、iPhoneからも「A」は消えてしまいます。

 

synchronization-or-backup04

逆に、iTunes(パソコン)に「A」が保存されており、iPhoneに「A」がない場合、同期すると「A」はiPhoneにコピーされます。
※iTunes(パソコン)では、どのデータをiPhoneに同期するか設定することができます。

 

synchronization-or-backup05

この時「A」を削除しようと思っても、オリジナルデータはiTunes(パソコン)側にあるので、iPhoneから「A」を削除することはできません。

 

synchronization-or-backup09

同期した写真をiPhone上から削除したい場合は、iTunes(パソコン)側で削除するか、同期する項目から外して同期し直す必要があります。

 

「同期」の場合、iPhoneにあるデータはあくまでもiTunes(パソコン)のコピーという位置づけになります。

 


スポンサーリンク

 

バックアップとは

synchronization-or-backup06

「バックアップ」とは、iPhoneの中のすべてのデータや設定ファイルをまるごとパソコンに保存することです。

 

synchronization-or-backup10

例えば新しいiPhoneに機種変更する時、古いiPhoneのデータを「バックアップ」しておけば、古いiPhoneのすべてのデータを新しいiPhoneにまるごと移し替えることができるんです。

 

極端な話、1年前に保存したバックアップファイルを復元すれば、iPhoneの中身を1年前の状態に戻すことも可能です。

※ただし、バックアップファイルにiOSのデータは含まれないので、旧バージョンのiOSに戻すことはできないようです。

 

 

「同期」と「バックアップ」は似ているようで全然違う

基本は「バックアップ」さえあればいい

データの保存という意味では、「バックアップ」さえこまめに取っておけば、もしものトラブルが起こった際にもデータを復元することができます。

 

なので、基本的には「バックアップ」を取ることを優先しましょう。

 

バックアップを取るだけなら、iTunes(パソコン)に接続しなくても、iPhone本体だけでも可能です。

 

【合わせて読んでほしい関連記事

 

「同期」はiTunesでデータを管理したい人向け

一方「同期」はデータの管理をパソコンで行いたい人向けの機能です。

 

すべてのデータを一度パソコンに集約し、必要なデータだけその都度iPhoneにコピーする、という使い方になります。

 

ただし、同期の前にiTunes(パソコン)は必ずバックアップを取る

synchronization-or-backup07

確かに「同期」はiTunes(パソコン)のデータをiPhoneにコピーする機能ですが、iPhoneをパソコンに接続すると、iTunes(パソコン)は「同期」する前に必ずiPhoneの「バックアップ」を取ります。

 

なので、「同期」と「バックアップ」はセットになるんです。

 

 

まとめ

synchronization-or-backup08

同期 iTunes(パソコン)で指定した情報をiPhoneに上書きすること
バックアップ iPhoneの中身をまるごとパソコンに保存すること

今回はiTunesにおける「同期」と「バックアップ」の違いについて解説しました。

 

同期とバックアップでは、その役割が違います。

 

2つの違いを理解して、あなたの大切なデータをしっかり守りましょう!

 

【合わせて読んでほしい関連記事

 

iphonex-manual

今さら聞けないiPhone Xの使い方!
基本から超便利ワザまで完全解説!

iPhone Xの使い方をまとめました!
今さら聞けないiPhone Xの基本から、
超便利な使い方まで解説しています。
これであなたもiPhone Xマスター!!

 


スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
チャンダイ
大阪府出身、東京在住のグラフィックデザイナー兼、WEBディレクターです。 新しいモノを見つけること、また古いモノを大事に使うことが大好きです。 思いついたらすぐに試してみたくなる性分です笑 日常の様々なモノゴトを、ガジェット(便利な道具)とアイディアを使ってより良くすることが得意です。 一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせる情報をご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© コシって大事。 , 2018 All Rights Reserved.