ガジェットとアイディアで、一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせるブログ

iPhone Xをもっと便利に使う >

iPhone Xでマナーモードとバイブレーションを設定する方法

 
iphonex-silentmode
この記事を書いている人 - WRITER -
チャンダイ
大阪府出身、東京在住のグラフィックデザイナー兼、WEBディレクターです。 新しいモノを見つけること、また古いモノを大事に使うことが大好きです。 思いついたらすぐに試してみたくなる性分です笑 日常の様々なモノゴトを、ガジェット(便利な道具)とアイディアを使ってより良くすることが得意です。 一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせる情報をご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

iPhone XとiOS11なら、マナーモード(サイレント)時のバイブレーションも自由に変更できるで!

チャンダイ

こんにちは、チャンダイです。

 

初めて僕がiPhoneを購入したのはもう10年以上前…。

 

当時最新機種だった「iPhone 4s」を使ったのが始まりでした。

 

ガラケーからiPhoneに変えて大きく変化した使い方があります。

 

それは常にマナーモード(サイレント)にするようになったことです。

 

4和音、16和音の時代は専門雑誌を買って着メロを自作し、それを聞くのが楽しみのひとつでした笑

 

社会人になり、スマホの音を鳴らしたくない場面が増えたこともありますが、iPhoneを使いはじめてからは、もうずっと常時マナーモード(サイレント)です。

 

今回はiPhone Xでマナーモード(サイレント)とバイブレーションを設定する方法を紹介します。

 


スポンサーリンク

 

iPhone Xでマナーモード(サイレント)を設定する方法

サウンドスイッチを「オン」にする

iPhone Xをマナーモード(サイレント)にする方法は簡単です。

 

本体左側上部にある「サウンドスイッチ」を「オン」にするだけです。

 

iphonex-silentmode01

上の画像のように、オレンジ色が見えている状態がマナーモード(サイレント)です。

 

iphonex-silentmode02

画面にも「サイレント」と表示されます。

 

マナーモードのオン/オフ切り替え方法は、iPhone Xに限らず、iPhoneであればどの機種でも同じです。

 

マナーモード(サイレント)でオフになる音

  • 電話の着信音
  • メール送信/受信音
  • キーボードのクリック音
  • ロック時/解除時の音
  • SNSアプリなどの受信音、投稿音
  • その他アプリの通知音

など

 

マナーモード(サイレント)でもオフにならない音

  • カメラのシャッター音
  • アラーム音
  • タイマーの終了音

 

 

iPhone Xでバイブレーションの設定をする方法

iphonex-silentmode03

「設定」→「サウンドと触覚」をタップ

  • 着信スイッチ選択時
  • サイレントスイッチ選択時

の2つの項目を必要に応じてオン/オフにする

 

「着信スイッチ選択時」と「サイレントスイッチ選択時」の違い

「着信スイッチ選択時」をオンにすると、通常時(マナーモードじゃない時)にバイブレーションが作動します。

 

「サイレントスイッチ選択時」をオンにするとマナーモード(サイレント)設定時にバイブレーションが作動します。

 

着信スイッチ選択時 着信スイッチ選択時 通常時 マナーモード
オン オフ バイブあり バイブなし
オフ オン バイブなし バイブあり
オン オン バイブあり バイブあり
オフ オフ バイブなし バイブなし

 


スポンサーリンク

 

着信時のバイブレーション設定を個別に設定/変更する方法

iphonex-silentmode04

「サウンドと触覚」画面より、バイブレーションの設定を変更したい項目を選択します。

 

ここでは、例として「着信音」と設定を変更してみます。

 

iphonex-silentmode05

画面上部の「バイブレーション」をタップします。

 

ちなみに、この画面ではバイブレーションだけでなく、電話着信時の「着信音」と「通知音」も変更することができます。

 

iphonex-silentmode06

バイブレーションの設定は大きく分けて以下の4種類から選択ができます。

  • 同期(デフォルト)
  • 標準
  • カスタム
  • なし

 

同期(デフォルト)

設定した着信音のリズムに合わせたバイブレーションです。

 

ただ、マナーモード時は着信音が鳴らないので、バイブレーションだけだとしっくりこない場合があります。

 

標準

次の8種類からバイブレーションのリズムを選べます(2018年3月現在)。

  • S.O.S.
  • アクセント
  • クイック
  • スタッカート
  • ラピッド
  • 警告
  • 交響曲
  • 心臓の鼓動

設定した着信音とは連動しないので、着信音はこれ、バイブレーションのリズムはこれ、と個別に設定できます。

 

バイブレーションのリズムが短かったり小刻みだと、着信に気付けないことがあるので、僕のおすすめは「警告」です。

 

カスタム

「同期(デフォルト)」「標準」でもお気に入りのバイブレーションがない場合は、自分で好みのリズムを作ることもできます。

 

iphonex-silentmode07

「新規バイブレーションを作成」を選択しましょう。

 

iphonex-silentmode08

画面をタップすると収録が始まり、画面下に青いバーば表示されます。

 

上の画像の右側は一度収録したバイブレーションを再生している様子です。

 

画面下の青いバーと重なっている濃いグレーの点や線がバイブが鳴るように設定した部分です。

 

タップの場所はグレーの領域内であればどこをタップしても変わりません。

 

画面をタップするとバイブが鳴り、離すと止まります。

 

タップし続けている間はずっとバイブが鳴っています。

 

タップのリズムで好みのバイブレーションを作ってみてください。

 

なし

バイブレーションを作動させない設定です。

 

マナーモード中でも、「メールの通知だけはバイブを鳴らしたくない」など、個別に設定できます。

 

 

まとめ

今回はiPhone Xでマナーモード(サイレント)とバイブレーションを設定する方法を紹介しました。

 

マナーモード(サイレント)と言っても、人によって好みの設定はさまざまあると思います。

 

この記事を参考に、お気に入りの設定を見つけてみてください。

【合わせて読んでほしい関連記事

 


スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
チャンダイ
大阪府出身、東京在住のグラフィックデザイナー兼、WEBディレクターです。 新しいモノを見つけること、また古いモノを大事に使うことが大好きです。 思いついたらすぐに試してみたくなる性分です笑 日常の様々なモノゴトを、ガジェット(便利な道具)とアイディアを使ってより良くすることが得意です。 一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせる情報をご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© コシって大事。 , 2018 All Rights Reserved.