ガジェットとアイディアで、一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせるブログ

iPhone Xをもっと便利に使うならこちら

マグネット式充電!asap X-ConnectはiPhoneXに最適!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
チャンダイ
大阪府出身、東京在住のグラフィックデザイナー兼、WEBディレクターです。 新しいモノを見つけること、また古いモノを大事に使うことが大好きです。 思いついたらすぐに試してみたくなる性分です笑 日常の様々なモノゴトを、ガジェット(便利な道具)とアイディアを使ってより良くすることが得意です。 一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせる情報をご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

asap X-Connect 最高や!無線充電より便利やで!!

チャンダイ

こんにちは、チャンダイです。

 

bouncyで見て以来、ずっと欲しいと思っていたマグネット式充電ケーブル「asap X-Connect」がついにAmazonでも発売を開始しました!

 

早速「asap X-Connect」購入レビューです!

 

 


スポンサーリンク

 

「asap X-Connect」開封!

ついに我が家に「asap X-Connect」がやってきました!

 

asap X-Connect01

asap X-Connect02

外箱は全て英語で書かれています。

 

asap X-Connect03

今回はiPhone用のLightning端子、色はガンメタルを購入しました。

 

箱の中身は

  • USBケーブル
  • Lightning端子
  • asapステッカー

の3つです。

 

asap X-Connect04

120cmのナイロン編みケーブルは見た目も美しく、柔軟で耐久性もありそうです。

 

純正ケーブルよりもしなやかなので、安心感があります。

 

また、黒いゴム製ケーブルタイも付属しているので、携帯する時も絡まらず、コンパクトにまとまります。

 

iPhone本体にLightning端子を差し込む

asap X-Connect05

Lightning端子は幅10mm、高さ3mmほど。

 

iPhoneXにはめ込むと少し出っ張りますが、光沢のある金色で高級感があります。

 

強力磁石で簡単接続!

asap-xconnect-review-gif01
ケーブルと本体を近づけると、磁石の力で勝手にくっつきます。

 

正しく接続されると写真のように青いランプが点灯し、充電が開始されます。

 

asap X-Connect06

 

iPhoneXを持ち上げられるほど強力なのに、外すのは簡単!

asap-xconnect-review-gif02

市販製品では最も強力なネオジム磁石を採用していて、なんとiPhoneXを持ち上げることができました!

 

これを応用すれば、隙間に落ちたスマホをこのケーブルで釣り上げる、なんてこともできますね笑

 

非常に強力な磁石ですが、斜め方向からの力には弱いので、引っ張れば簡単に外せます。

 

通常のケーブルを無理やり引っ張ると端子が傷んでしまいますが、これなら乱暴に扱っても全く問題ありません!

 

USB端子はリバーシブル!

地味に便利だったのが、このリバーシブルタイプのUSB端子。

 

裏表関係なく差し込むことができます。

 

差し込む向きを気にしなくていいのはとても楽ちんです。

 

ワンポイント
通常タイプは「カチッ」とした感覚でどこまで差し込むかわかりやすいですが、リバーシブルタイプの場合は「ズズッ…」という感じでどこまで差し込めばいいかわからず、はじめは必要以上に強く差し込んでしまっていました。

強く差し込みすぎると、通電せずに無反応になってしまったことがあります。

リバーシブルタイプの場合は軽く差し込む方が接触が良いようです。

 


スポンサーリンク

 

「asap X-Connect」のメリット、デメリット

マグネット式だから接続が簡単!

一番の理由は何と言ってもこれですね。

 

片手が塞がっている時や、部屋が暗い中で接続する時も、スマホとケーブルを近づけるだけなので超簡単です。

 

充電しながらiPhoneXの操作も可能!

iPhoneXは無線充電にも対応していますが、特に平置き型の無線充電器だと充電しながらの操作が不便です。

 

asap X-Connect」は、もちろん充電しながらの操作も可能でした。

 

充電速度も変わらない!

体感ではありますが、充電速度も純正ケーブルに比べて特に遅いといった印象はありません。

 

PCと同期もできる!

マグネット式であること以外は通常のケーブルと変わりませんので、PCと接続すればデータの同期も可能です!

 

僕は自宅でiMacを使っていますが、バッチリ同期できました。

 

充電ポートを守れる!

iPhoneX本体に専用端子を差し込んだ状態で使用するため、充電ポートにゴミやほこりが入らず、また繰り返し差し込むことによるダメージも防げます。

 

僕が以前使っていたiPhone6では、この充電ポートが壊れて充電に苦労したので、iPhoneXを長く愛用するためにも、保護効果があるのはとても嬉しいです。

 

接続端子が違っても、ケーブル1本でまとめて対応!

asap X-Connect

  • Apple Lightning
  • micro USB
  • USB Type-C

の3種類の接続端子が販売されています。

 

端子が違ってもケーブルは共通なのでわざわざ端子に合わせて復数のケーブルを持ち歩く必要がありません。

 

USB充電式のスマホ、デジカメ、ゲーム機、Bluetoothイヤホンなど、さまざまな機器の充電ケーブルをこれ1本にまとめることができます。

 

Lightning端子がちょっと出っ張る

デメリットはこれです。

iPhoneX側にLightning端子を差し込んで使用するため、端子がちょっと出っ張ります。

 

ただ、実際付けてみると端子は金色で高級感もあり、僕はそこまで気になりませんでした。

見た目はちょっと悪くなりますが、メリットの方が大きいので馴れの問題かな笑

 

asap X-Connect08

 

ちょっぴり残念だったこと

機能において、大満足のasap X-Connectでしたが、ケーブル本体のマグネット側にシールを剥がしたあとのような汚れが付いていました。

 

asap-xconnect-review09

こすればキレイに取れたので品質には問題ありませんが、USB側には透明フィルムが貼られて保護されていたのに、マグネット側には貼られておらず、しかも汚れていたので、ちょっぴり残念でした。

 

 

【12月15日追記】商品を交換してもらいました

充電には問題なかったのですが、iMacとの接続が不安定で、上手く同期ができない時が結構ありました。

 

念のためAmazonの問い合わせフォームから販売元の「合同会社ブルーフォレスト貿易」に問い合わせたところ、すぐに交換してもらえるとのことで、商品を交換してもらうことにしました。

 

実際の手順は

  1. Amazonの注文履歴より、不具合のあった商品を「返品」
  2. 別途、新品商品を「購入」

というものでした。

 

新品商品到着後に返品ができたため、商品が手元から離れることもなくとても便利でした。

 

ブルーフォレスト貿易の担当の方のメールの返信も非常に早く、とても気持ちの良い対応をしてもらいました。

 

新しく届いた商品は汚れもなくiMacとの接続も安定しており、同期はもちろん、バックアップも無事保存することができました。

 

購入後半年間は保証期間だそうなので、購入してもし不具合などあれば、販売元に問い合わせてみるとよいですね。

 

 

まとめ

とはいえ、asap X-Connect、超便利なのでめちゃくちゃおすすめです!

 

PCとの同期もできるし、ケーブル1本で様々な機器を充電できるし、僕は無線充電器よりも便利やと思います!!

 


スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
チャンダイ
大阪府出身、東京在住のグラフィックデザイナー兼、WEBディレクターです。 新しいモノを見つけること、また古いモノを大事に使うことが大好きです。 思いついたらすぐに試してみたくなる性分です笑 日常の様々なモノゴトを、ガジェット(便利な道具)とアイディアを使ってより良くすることが得意です。 一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせる情報をご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© コシって大事。 , 2017 All Rights Reserved.