ガジェットとアイディアで、一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせるブログ

iPhone Xをもっと便利に使う >

asap X-Connectが便利すぎて追加チップを購入しました

 
この記事を書いている人 - WRITER -
チャンダイ
大阪府出身、東京在住のグラフィックデザイナー兼、WEBディレクターです。 新しいモノを見つけること、また古いモノを大事に使うことが大好きです。 思いついたらすぐに試してみたくなる性分です笑 日常の様々なモノゴトを、ガジェット(便利な道具)とアイディアを使ってより良くすることが得意です。 一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせる情報をご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

asap X-Connectが便利すぎて、専用micro USBチップを追加購入しちゃいました!

チャンダイ

先日iPhoneX用に購入したマグネット式充電ケーブル「asap X-Connect」があまりにも便利だったので、家中の充電ケーブルを1本化すべく、追加購入しました!

 

【前回の記事はこちらを読んでみてね↓】

 


スポンサーリンク

 

今回購入したのは「micro USB」タイプ

asap-xconnect-useful01

チップのみの販売は2個セットとなります。

asap-xconnect-useful02

今回僕はmicro USBタイプを購入しました。

asap X-Connect」は

  • Apple Lightning
  • micro USB(今回購入したのはコレ!)
  • USB Type-C

の3種類が販売されています。

まずはチップを本体に差し込みます。

asap-xconnect-useful03

ひとつめはワイヤレスイヤホン「Beoplay E8」に。

チップは幅10mm、高さ3mmです。
そこまで気にならないですが、やっぱりちょっと出っ張ってます。

asap-xconnect-useful04

ふたつめはモバイルバッテリーに付けてみました。

asap X-Connect05

前回購入した、Apple LightningチップをiPhoneXに差し込んだ様子。

asap-xconnect-useful05

3つ並べるとこんな感じ。

 


スポンサーリンク

 

やっぱり超便利!複数デバイスの充電ケーブルが1本に!

asap-xconnect-useful06

Apple Lightningとmicro USBという2種類のデバイスの充電が1本のケーブルで可能になりました!

「asap X-Connect」のメリット

  • 3種類の端子がケーブル1本で充電できる
  • 磁石で勝手にくっつくから、わざわざ差込口を探す必要がない
  • 本体を持ち上げられるほど強力接着
  • 引っ張れば簡単に外れる
  • 乱暴に扱っても接続部分が痛まない
  • 接続部分をホコリや汚れから保護できる
  • 充電速度は通常タイプと変わらない

「asap X-Connect」のデメリット

  • 端子がちょっと出っ張る

 

持ち歩くケーブルも1本に!

モバイルバッテリー自体の充電って、だいたいmicro USBですよね。

僕はずっとiPhoneを使っているので、モバイルバッテリーを持ち歩く時はiPhone用のLightningケーブルとモバイルバッテリー自体を充電するためのmicro USBケーブルの2本を持ち歩いていました。

今回「asap X-Connect」を導入したことにより、持ち歩くケーブルも1本にまとめることができ、スッキリしました!

 

まとめ

追加でチップを購入すれば、家中の充電がケーブル1本で済んじゃいますね!

【前回の記事はこちらを読んでみてね↓】

 


スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
チャンダイ
大阪府出身、東京在住のグラフィックデザイナー兼、WEBディレクターです。 新しいモノを見つけること、また古いモノを大事に使うことが大好きです。 思いついたらすぐに試してみたくなる性分です笑 日常の様々なモノゴトを、ガジェット(便利な道具)とアイディアを使ってより良くすることが得意です。 一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせる情報をご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら


スポンサーリンク


コメントを残す

Copyright© コシって大事。 , 2017 All Rights Reserved.