ガジェットとアイディアで、一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせるブログ

iPhone Xをもっと便利に使う >

iPhone Xでブルーライトを抑えるNight Shift(ナイトシフト)を設定する方法

 
iphonex-nightshift
この記事を書いている人 - WRITER -
チャンダイ
大阪府出身、東京在住のグラフィックデザイナー兼、WEBディレクターです。 新しいモノを見つけること、また古いモノを大事に使うことが大好きです。 思いついたらすぐに試してみたくなる性分です笑 日常の様々なモノゴトを、ガジェット(便利な道具)とアイディアを使ってより良くすることが得意です。 一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせる情報をご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

寝る2時間前には「Night Shift(ナイトシフト)」を設定して、ブルーライトを抑えるんやで!

チャンダイ

こんにちは、チャンダイです。

 

僕は毎日、暇を見つけてはスマホを見ています。

 

当然寝る直前も、なんなら寝ようと思って部屋の電気を消した後も、スマホを見てしまっています笑

 

スマホって、本当に便利です。

 

ただ、スマホのディスプレイから発せられる光はいわゆる「ブルーライト」と呼ばれる光を多く含んでおり、その影響で目が冴えてしまい、眠れなくなってしまう可能性があるんです。

 

ブルーライトをカットする保護フィルムや、メガネなどたくさんの商品が販売されていますが、iPhoneにはディスプレイから発せられるブルーライトを軽減する機能が搭載されています。

 

それがNight Shift(ナイトシフト)です。

 

今回はiPhone Xでブルーライトを抑えるNight Shift(ナイトシフト)を設定する方法を紹介します。

 


スポンサーリンク

 

iPhone XでNight Shift(ナイトシフト)を設定する方法

iphonex-nightshift01

まずは、画面右上を下方向にスワイプし、コントロールセンターを表示します。

 

iphonex-nightshift02

コントロールセンター内にある「画面の明るさ」を調節するアイコンを強めに押し込みます。

 

「ヴヴッ」という手応えとともに表示が切り替わります。

 

iphonex-nightshift03

画面左下の太陽のアイコンをタップすると、「Night Shift(ナイトシフト)」をオンにすることができます。

 

 

Night Shift(ナイトシフト)の色や時間を細かく設定する

Night Shift(ナイトシフト)は、ディスプレイの色温度や、開始、終了時間などを細かく設定することができます。

 

iphonex-nightshift04

設定」→「画面表示と明るさ」→「Night Shift」をタップ

 

iphonex-nightshift05

「時間指定」をオンにすれば、Night Shift(ナイトシフト)の開始時間と終了時間を設定することができます。

 

ここで時間を設定しておけば、毎回コントロールセンターでオン、オフを切り替えなくても、自動で開始、終了してくれるので便利です。

 

iphonex-nightshift06

「色温度」のスライダーを調整することで、Night Shift(ナイトシフト)時の色味を設定することができます。

 

「冷たく」に近いほどディスプレイの色味は青色(寒色)に、「暖かく」に近いほどオレンジ色(暖色)になります。

 

暖色にすればするほどブルーライトは軽減されるので、できるだけ暖色寄りに設定しておくといいでしょう。

 


スポンサーリンク

 

そもそも、ブルーライトって何だ?

ブルーライトって、なんだか体に悪いイメージがありますが、そもそも何なのでしょうか?

 

『ブルーライト』という言葉が一人歩きしていますが、実は自然界に存在する、とても身近なものなんですよ」と話すのは、杏林大学医学部・精神神経科教授 古賀良彦先生。ブルーライトとは、自然界の7色の光のうちの「青い光」のことを指すのだそう。

引用:フミナーズ
「ブルーライトは睡眠の味方!? ブルーライトの睡眠への良い影響」
https://fuminners.jp/newsranking/1761/

パソコンやスマホなどの「電子機器から発せられる光」というところから、何やら人工的なイメージがありましたが、ブルーライト自体はもともと自然界に存在していたものなんですね。

 

「7色の光の中で、ブルーライトは最もエネルギーが強く、眼精疲労を招くと同時に覚醒効果があるためです。ブルーライトを目に入れることで、脳内で睡眠を促すメラトニンという物質の生成が抑制されます。そのため、夜に浴びると目が冴えて、眠れなくなってしまうんです」

引用:フミナーズ
「ブルーライトは睡眠の味方!? ブルーライトの睡眠への良い影響」
https://fuminners.jp/newsranking/1761/

どうやら、ブルーライトそのものが悪いわけではなく、夜にブルーライトを大量に浴びることが問題のようです。

 

ブルーライトが持つ強い覚醒作用が、夜の睡眠を妨げてしまうんですね。

 

 

まとめ

今回はiPhone Xでブルーライトを抑えるNight Shift(ナイトシフト)を設定する方法を紹介しました。

 

Night Shift(ナイトシフト)モードを上手く利用して夜間のブルーライト量をコントロールし、朝までぐっすり眠りましょう!

【合わせて読んでほしい関連記事

 


スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
チャンダイ
大阪府出身、東京在住のグラフィックデザイナー兼、WEBディレクターです。 新しいモノを見つけること、また古いモノを大事に使うことが大好きです。 思いついたらすぐに試してみたくなる性分です笑 日常の様々なモノゴトを、ガジェット(便利な道具)とアイディアを使ってより良くすることが得意です。 一人暮らし男子の日常をワンランクアップさせる情報をご紹介していきます。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

Copyright© コシって大事。 , 2018 All Rights Reserved.